障がい者グループホーム ゆうあい

(共同生活援助事業所)
みなかぜ病院 敷地内

障がい者グループホーム ゆうあい
  • 退院をして、ひとりで生活をしたいけれど、いきなり踏み出すのは不安があるため、専門職員による一定のサポートを受けながら地域や町の中で暮らしたい。または、自信をつけたい。
  • ひとりで生活するのはさみしいので、仲間と一緒に生活したい。
グループホームとは
退院は可能だけれど、いきなり踏み出すのは不安があるので、専門職員による一定のサポートを受けながら地域や町の中で暮らしたい。
または、自身をつけて、一人暮らしや家族のもとで暮らせるようになりたい。と思ってある精神障がいを抱えた方に、共同の生活空間を提供し、専門スタッフによる支援を受けながら、社会生活を可能にし、自立生活を目指すところです。
ゆうあいの特徴
みなかぜ病院に隣接しているため、とても安心感のあるグループホームです。
周囲に緑もあり住宅地の中にありますので、静かな環境にあります。
筑前前原駅(JR筑肥線)より徒歩約15分、南風台東バス停(昭和バス)より徒歩5分。
徒歩圏内にスーパーマーケットやコンビニエンスストアもあり、生活するのに便利な場所にあります。
居室にはエアコン、TVアンテナがあり、共有スペースに冷蔵庫や洗濯機、電子レンジ、ガスコンロ等が設置。
施設概要
【利用定員】 定員18名
管理者 堤 淳(みなかぜ病院 副院長)
スタッフ サービス管理責任者1名 世話人スタッフ3名
定員 18名
毎月の料金 利用料金(家賃):25,000円
水光熱費(ガス・上下水道・電気代等):5,000円
居室電気代:各個別メーターにより別途
サービス利用費:1割定率自己負担となりますが、 各自上限が設定されます
入居時に必要な料金 敷金(一ヶ月分相当):25,000円
前家賃および水光熱費(次月分):30,000円
家賃および水光熱費(当月分):日割り計算いたします
個別経費 医療費(外来受診、訪問看護、デイケア等料金)
食費・日用品・雑費等の生活費
ご利用にあたって
精神障がい者であって、精神科病院に通院をされている方で、ADL(日常生活動作)が自立してあり、ある一定の生活能力がある方を対象としています。ご利用には、障害程度区分を受けていただく必要があります。
その他、手続き等もありますので、お気軽に担当者(みなかぜ病院内)までご相談ください。

【お問い合わせ】
電話:092-322-3261 担当:平方(ヒラカタ)

マップ
〒819-1129 福岡県糸島市篠原西1丁目14-6(みなかぜ病院施設内)
  • せいわ会の活動
  • 職員募集のお知らせ
  • グループ事業の一覧